楽天証券でSPUボーナス狙い!投資信託のポイント投資を実際にやった画像付手順

楽天証券でSPUボーナス狙い!投資信託のポイント投資を実際にやった画像付手順

最近ではFireなんかが人気ですが、併せて投資需要が高くなってきてます

招きネココ

節約せつ子

なんか楽天証券を使うとSPUがお得になるの?
よくご存じですね!
楽天証券で投資信託を「ポイント投資=楽天ポイントを使って買う」すると、SPU+1%になるんですよ。
今回実際にやってみたので画像付きで説明していきましょう💡

招きネココ

『ポイント投資』投資信託をスポットor積立購入時に楽天ポイントを使うとSPU+1%

楽天経済圏の核となる『SPU(=スーパーポイントアッププログラム)』は、様々な楽天サービスの利用で楽天市場での買い物時のポイント還元率が上がるというものです(詳しくは別記事で↓)

最大15%還元よりもミニマム楽天経済圏を狙え!SPU高優先度コスパ◎サービス 最大15%還元よりもミニマム楽天経済圏を狙え!SPU高優先度コスパ◎サービス

そしてSPUの対象となる楽天サービスの中に「楽天証券のポイント投資」というものがあります↓

楽天証券で投資信託にポイント投資するとSPU+1%のボーナス

「ポイント投資」は、楽天証券で口座開設後、投資信託商品を楽天ポイント込みで500円分以上購入すると、SPU+1%の特典が付くというものです。

要は他のSPUの条件同様に「楽天証券で投資信託を定期的に買ってくれよな。買ってくれるならSPUアップしてあげるよ」という事なんですが、他のSPUの条件と違って投資信託は消耗品ではないので資産として価値が残る点は評価できますね。

それどころか投資商品なので、価値が上がったり下がったりするのが他のSPU条件と違っている点です。

「投資信託」なんか難しそうだし、まとまった資金が必要だと思いがちなんですが、実は投資信託の購入は100円から可能な上に、その時だけ買う「スポット購入」と毎月自動で設定額を買う「積立購入」が選択できます。

ポイント投資では500円以上の楽天ポイントを使えば特典条件を満たすので、現金とポイントをミックスして購入してもOK

❸楽天証券の投資信託購入にポイント投資を使う事でSPU+1%ボーナスGET_実は簡単な3つの理由

また、楽天ポイントと現金を合計して購入してもいいので、極端な話「500円だけ投資信託商品を買って、現金499円+楽天ポイント1円分」でも条件は満たすことになります。

SPU条件を満たすポイント投資の購入パターン

簡単な投資信託の仕組みの説明もありましたので載せておきます↓

【投資信託の仕組み】

楽天証券のメリット:楽天クレカで決済すると、積立購入額100円につき1ポイント付与される

また楽天証券を使う他のメリットとして、楽天クレカ決済をすると積立投資の購入額100円につき1ポイントが付与されるという特典もあります。

❸楽天証券の投資信託購入にポイント投資を使う事でSPU+1%ボーナスGET_実は簡単な3つの理由

楽天証券のポイント投資の注意点1:期間限定ポイントは使えない

また、ポイント投資で使える楽天ポイントは「通常ポイント」のみです。

SPUなどで付与される「期間限定ポイント(付与の翌月末に失効するポイント)」はポイント投資には使えないので、毎月のセールなどで利用しましょう。

楽天証券のポイント投資の注意点2:SPU+1%となるのは達成した月のみ

また上記の500円以上のポイント購入を満たしてSPU+1%のボーナスが付くのは、条件を達成した月のみです。

翌月にはまたリセットされるので、毎月達成するためには積立購入の方が手間がかかりませんが、特定のセール時にまとめ買いを狙っていてSPU還元率を上げたい場合にはスポット購入でその月だけ還元率を上げるというのも手です。

他のも以下のケースではSPU条件を満たさない(対象外)となるのでご注意を↓

★SPU対象外となる例

注意点3.SPU+1%で還元されるポイントの付与日は翌月の15日&付与ポイントの上限有り

付与されるポイントには上限がある他、付与されるのは購入の翌月15日となっています↓

Q.9/5にポイント投資で投資信託を購入しました。ポイントはいつ付与されますか?
A.1回500円分以上のポイント投資(投資信託)をした翌月15日にポイントが付与されます。
9/5にポイント投資をした場合は10/15に付与されます。

SPUのポイント付与の図/>

楽天証券での「ポイント投資」の流れ

そして肝心なポイント投資を行う手順なのですが、以下の流れで行います↓

1.まずは楽天証券の口座を解説 別記事で
2.楽天証券の右上「マイメニュー」>「ポイント設定・SPU」から現在のコースを「楽天ポイントコース」に変更
3.投資信託を「スポット購入」or「積立購入」時に、楽天ポイントを混ぜて投資する
4.達成!

ポイント購入の手順_2

参考:楽天証券のポイント投資公式ページ

なんか「投資信託」とか「積立」とか聞くとハードル上がりますが、実際に楽天証券で投資信託をポイント投資で購入してみたので、画像付きで手順を解説していきましょう↓

2.楽天証券の右上「マイメニュー」>「ポイント設定・SPU」から現在のコースを「楽天ポイントコース」に変更

まずは「投資信託」を利用するので、1の楽天証券の口座を開設する必要があります。

楽天証券の解説方法については、自分が実際に開設した際の手順を別ページに載せているので、以下のページを参考にどうぞ↓

【楽天経済圏への道】楽天証券に実際に申し込んでみた【画像付】注意点など-min 【楽天経済圏への道】楽天証券に実際に申し込んでみた【画像付】注意点など

そして楽天証券アカウントが開設できて、ログインできるようになったら以下の設定をします↓

※口座開設後、「楽天ポイントコース」に設定いただく必要があります。楽天証券では「楽天ポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」があり、月末時点で「楽天ポイントコース」を設定している場合が対象です。

具体的にはログイン後にメニュー右上の「マイページ」>「ポイント設定・SPU」を選択します↓

手順2:楽天証券にログイン後、「マイページ」から「ポイント設定・SPU」を選択する

そしてポイントコース設定を「楽天ポイントコース」に変更します↓

手順2:ポイントコース設定を「楽天ポイントコース」に変更する(元から楽天ポイントコースになっている場合はそのままでOK)

ちなみに自分の場合、楽天証券開設直後には「楽天ポイントコース」に設定されていたので変更の必要はありませんでした。

3.楽天証券で投資信託を「スポット購入」or「積立購入」時に、楽天ポイントを混ぜて投資する

お次に肝心な楽天証券で投資信託商品を購入し、購入時に楽天ポイントを500円以上使った「ポイント投資」で購入します。

具体的には楽天証券にログイン後「投資信託」>「投信スーパーサーチ」を選択して投資信託商品を検索します↓

手順3.楽天証券にログイン後、「投資信託」>「投信スーパーサーチ」を選択する

今回は「楽天・全米株式インデックスファンド」を購入してみるので、「楽天」と検索してみました↓

手順3 例として楽天全米株式インデックスファンドを検索して確認

目論見書等の選び方に関してはここでは説明を省く(投資商品なので必ずを!)として、スポット購入したい場合は各ファンドページの「スポット購入(単発で買う)」か「積立注文(毎月同じ額を自動購入)」ボタンから進みます↓

手順4.各ファンドページ下の「スポット購入」か「積立注文」から購入する

つみたてNISAでも「ポイント投資」は可能ですが、NISA口座がない場合は口座を作る必要がある事と、積立なので毎月の定期購入が前提となります。

今回は10,000円分を購入して、SPUを達成したいので500ポイントだけ楽天ポイントを使って購入してみました↓

手順4.購入額の入力と、楽天ポイントをいくら使うかの入力画面

その後確認画面になるので、問題なければ取引暗証番号を入力して「注文」します。

注文完了

ちなみに購入して「保有商品一覧」に表示されるには若干のタイムラグがあるので留意です↓

Q.投資信託の積立注文やスポット購入をしたのに、保有商品一覧画面に表示されないのはなぜですか?
 
A.投資信託の積立購入・スポット購入をされた場合、約定日(基準価格決定日)の翌朝メンテナンス後(概ね6時)に保有商品一覧画面に表示されます。(投信積立は、積立指定日に買い注文が発注されます。)

ご注文状況や約定日はPCサイトにログイン後、「投資信託」→「履歴」→「購入・売却履歴」画面にてご確認ください。

約定日はファンドによって異なります。
各ファンドの約定タイミングについては、ファンド詳細画面の「約定日と基準価額の決定」にてご確認ください。

またスポット購入の場合は、購入した時点が判定タイミングとなり、SPU条件を満たすとその月内にSPU+1%の特典が適用されますが、積立の場合は注文指定日が属する月に購入が行われるので、その日が属する月にSPU+1%の特典が適用される点に注意です。

積立注文をすると初回注文日によっては翌月に適用される場合もあるので、「今セール中だからSPUを上げたい!」という場合には直ぐに適用されるスポット注文をお勧めします。

今回はスポット購入したので、上記の注文後1時間以内に「購入履歴画面」に反映されていました↓

そしてその日のうちに楽天市場のSPU対象サービスにも「楽天証券」で反映されていました↓

★その日のうちにSPU特典の対象に変更されていた